なかにー釣り・アウトドア 自然とふれあい生き力!

楽しんでなんぼ♪自然とともに自然に生きる!   生命のドキドキを感じて活きたいから~     『なかにーの釣り・アウトドア行脚』

南紀旅~ワカサギ釣行in 青野ダム

ここ最近、他魚種を狙っての遠征や釣行🎣が続いているが、先にも書いたように、これはこれで色々な発見があり充実している。

旅の途中で見つけた癒しの秘湯㊙️で日々の疲れを解しながら

イメージ 1


少し竿も出してみて・・・

イメージ 2

イメージ 3


何らかの反応がある南紀は、人が増えた⁉️とは言っても関西圏の外れにあるからか、まだまだプレッシャーは少ないと感じる。

その日、止まった宿では店主と全く同年代ということで話に花が咲き🍺🎶人間観について語り合い😝

イメージ 4


人との距離感のとりかた❗感覚重視❗腹の内が話せるかどうかをどう見分けるか⁉️同じ空気感を持っているかどうか⁉️など感覚的に通じるものが非常に多く気がつけば風呂♨️に入るのも忘れて話し込んでしまっていた😅💦

こういう人との時間の過ごしは、うわべだけではなく、大切にしたいところだ☝️

空気も綺麗し、魚だけでなく人間もスレていない片田舎は、なんだか心が洗われる2日間だった🎵

週を開けて日曜日❗前々からお誘いを受けていた、N根さんグループに参加させてもらっての青野ダムワカサギ釣り🎣

イメージ 5


水温がまだ下がりきっていないため⁉️(当日水温11~12℃)群れは3~4mのシャローを早いスピードでクルーズしているとのこと❗

イメージ 6


減水していることもあり、この時期のワカサギ釣り🎣とはまた異なるシャロー対策が必要だったが、何にしても足👣が早い❗

群れをとどめることが難しく、走り去ってしまうスピードが尋常でない😫💦

マルキユーの寄せっコやブドウ虫🐛で時間を稼ごうとするが、無風ピーカン時(10時~12時くらい)はホントに『🈚』の時間帯があり、手の打ちようがなかったときもあったが😥💦

昼過ぎ☝️少しの風と日差しの陰りか出てきたとき、群れは一気に入ってきて今までの『🈚』は何⁉️ってくらいに喰い始めた😳

イメージ 7


タイミングとは、このことか⁉️この時間を逃しては💦で、マシーンのごとく釣って釣って釣りまくってなんとか晩ごはん分くらいは稼ぐことができたが、本当におかしなものだ😅💦

湖から上がってからも、皆さんと話の時間を持ち、有意義な時間を過ごせたのだが、いつもいつも、これだけの人を集めて設定準備をしてもらえるN根さんとU杉さんには頭の下がる思いだ🙏

きっと魚も釣りも好きだけど、人間が好きな人たちなんだな❗と、思うし、なかに~自身も、人間が好きな人が好きだな☺️🎵

アウトドアハウスAONO徳永さんと、お世話になった皆さんありがとうございました😆✨

イメージ 8


追伸:アオノワカサギ🐟

イメージ 9


激旨です😆🎵🙏