なかにー釣り・アウトドア 自然とふれあい生き力!

楽しんでなんぼ♪自然とともに自然に生きる!   生命のドキドキを感じて活きたいから~     『なかにーの釣り・アウトドア行脚』

近頃事情~少し時間ができた時には釣りも行ってます

長い間、放置されている当blog☝️

どうなってるんだ⁉️って思いながらも覗きに入ってくれている皆さんありがとうございます😊

この良い季節🌳となってきたにも関わらずなかなかゆっくりとした時間を取れない、なかに~です😥💦

それでも合間を見付けては釣り🎣に行ったりしてますのでご心配なく~😝

但し普通の休暇は取れない現状は変わらずです💦(4月は、ほぼほぼ土日なし)

まぁそんなことは放っておいて・・・


今季2018年は春🌸が早かった❗

例年近畿圏では4月の頭にこれが満開となるが、季節が2週間弱早かったように思います🍀

イメージ 1


4月も数日過ぎたころには葉桜となっていた地域も沢山ありましたから💦

イメージ 2

この少しあとからは水温上昇の早い平地の野池ではディーパーレンジ巻いて(といっても超スローロール)初バスも🐟釣れました🎵

やはり『水深のあるフィールドよりシャローポンドのほうが春は早い』は定番で、こういったフィールドのみを早いテンポでランガン

イメージ 3

あっ❗これは堅ちゃんに連れて行ってもらった琵琶湖でした😅💦

しかし、このマザーレイクは厳しかった💦

またスタイルを陸へとシフトし平地野池❤️

イメージ 4


短い期間での季節の変化で着ているものがどんどん変わっているのがわかります😚

日中と朝晩の気温差が大きくなってきて明らかに紫外線量が増してるな✨☀️と感じだしたら早かった❗

イメージ 5


良いサイズも出始め、これは昨年から異常に反応が獲られているエスケープスイムツインの直リグ❗

こんな魚🐟が出始めると一気にテンションが上がり、あの寒い冬⛄のことなんて、どこ吹く風⁉️🌻

イメージ 6

プリプリのこんなのも、得意の合わせ技で😁👍

ようやくリザーバー系フィールドでも動き出した感じです☝️

イメージ 7


う~んこの間、こんな感じ❗
季節の進行に合わせたフィールド選びで感覚だけは養っているって感じの4月でしたよ😝

さてさて週末からは原点へと戻った生野銀山湖でのプロ戦第1戦❗

季節の進行だけからイメージを膨らませているが、生易しい難易度の魚しか相手にしていなかったなかに~に、あの銀山の魚🐟が釣れるのか⁉️😳

オフリミットに入っているのと、前日入りもムリとなった世界一の湖復帰戦💦

胸を借りるつもりで、挑ませていただきます😅💦